洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは?の情報ページ

洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは?

アミノ酸系シャンプー

洗浄力が強いタイプのシャンプーに慣れている場合には、アミノ酸系シャンプーを使用した際にすすぐ回数を多くしないと思う事もあるかもしれません。

 

泡切れなどは悪くないのですが、ヌルヌル感が取れないと体感できる事も多いので、自然とすすぎの回数が増えることもあるかもしれません。

 

また洗浄力が強いタイプのシャンプーは、泡立つのが速く、泡立ちも良い傾向があります。

 

アミノ酸系シャンプーは逆に泡立ちが悪く、泡立ちが悪いと感じることもあるかもしれません。そうする事で洗い方まで変わったり洗っている時間も変わりやすいですよね。

洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは? 関連記事

▲洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは? 上へ戻る


洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは? このページの先頭へ戻る