シャンプーと抜け毛は関係があるの?の情報ページ

シャンプーと抜け毛は関係があるの?

毛

シャンプーでは洗浄力が強いと脱脂力が強いため薄毛や抜け毛などの原因に繋がると言われています。

 

今ではシャンプーで頭髪などを洗うというのが当たり前の様になっていますが、昔はくしでとかすだけというのがありました。

 

ですので、頭皮や髪のトラブルというのが昔とは大きく違うようになってきているようです。

 

今の方が昔に比べると清潔に保てるというのがあります。そのためシラミなどの悩みというのがなくなってきています。

 

その分今では抜け毛などの悩みなどが関係しているようです。

 

抜け毛が増えるときはどんな時?

毛

抜けるときは、いきなり抜ける量が多くなるというのもありますが、髪の衰退期などサイクルがあるので、サイクルが早まることで抜け毛の量も増えて見えます。

 

そのためいきなり頭皮の部分に髪がなくなるよりも産毛みたいに細い毛が増えてきて地肌が透けて見えるのも成長期の髪しかなくなってしまっているような状態になります。

 

いきなり抜け毛が増えるのではなく、その前に頭皮が乾燥してフケが多くなってきたり、べたつきやすい頭皮になったりするそうです。

 

特に頭皮のべたつきは脂漏性皮膚炎から脂漏性脱毛症に繋がりやすいのでべたつきが気になりだしたらシャンプーの方法やシャンプーを変えてみると良いですよね。頭皮が急激に乾燥すると頭皮は過剰に皮脂を多く分泌し始めるそうです。

 

また今まで髪を洗うと言うのが一般的でもありましたが、より頭皮を洗う事が頭皮トラブルを防ぐためにも必要となってくるんですよね。

 

インドでは昔から頭を洗う時は毛髪ではなく地肌を洗う習慣を行っているので、頭皮を洗う際は刺激の少ないシャンプーを使用して行くのも抜け毛対策では大切です。

 

髪の成長期や維持期に髪が抜けてしまいやすいのも男性型脱毛症の特徴の1つです。

 

シャンプーと抜け毛は関係があるの? 関連記事

今非常に寒いのですが、朝なら寒いので水が凍っていたりしますが、昼でも凍っていると言うぐらい寒いです。朝5時に起きてそのままウォーキングとかしたら非常に寒くて凍え...


▲シャンプーと抜け毛は関係があるの? 上へ戻る


シャンプーと抜け毛は関係があるの? このページの先頭へ戻る